So-net無料ブログ作成
検索選択

2012年思い出の山々 [登山]

2012年、今年もたくさんの山々に登り、たくさんの思い出を残すことができました。
2012年、「カモシカ永井」の登山総括です。

入山日数       85日   (昨年87)

登頂山座数     136山    (143)

新規登頂山座数  104山    (103)

目標山座達成状況

日本の山1000   70山 (合計770山)

東北百名山       9山   (70山)

山梨百名山      10山   (72山)

テント泊 7泊  小屋泊 6泊  車中泊 38泊

以下にスキー登山も含め思い出の山々を振り返ってみます。

山行の詳細記録は拙ホームページ自然と人情ふれあいの山々をご覧ください。


<山スキー>
BCスキーも始めて4シーズンになりました。
少しも上達しませんが今年もメンバーに恵まれて、山スキーを楽しむことができました。
もちろんゲレンデ練習にも力が入り、20回位はゲレ錬に励みました。

・湯の丸
Sugiさん・rommyさんと湯の丸で滑りました。
P3031024.JPG

・佐渡山
たかちゃん・Sugiさんと佐渡山です。
IMG_4890.JPG


・天狗原から山の神尾根
ここを滑ったのは少しは自信になりました。
サトさん・むらしげさん・たかちゃん・rommyさんと皆さんのお友達です。
IMG_4969.JPG



・鍋倉山
こんな素敵な皆さんともご一緒できました。
横浜のチョッキーさん&しょうちゃんとそのお友達、サトさんご夫妻とrommyさんです。
IMG_4998.JPG



・乗鞍岳
そして山スキーのラストは何と単独で乗鞍岳の滑降に挑戦し、ツアーコースを三本滝まで滑降しました。少しは上達したかなと思えるバックカントリースキーでした。
IMG_5093.JPG

IMG_5100.JPG



<石徹白の残雪の山>
・願教寺山
この春は奥美濃の石徹白にある願教寺山に登りました。
白山を目の前に素晴らしい春山を楽しむことができました。
銚子が峰から見る石徹白の山々は私の脳裏から今も離れません。
P4181068.JPG

P4181070.JPG



四国遠征>
5月には2週間ほどかけて四国の山々を回ってきました。
「日本の山1000」のうち四国に残した山34山を登り、残りは小豆島などの2山になりました。
剣山地の天狗塚も思い出の山です。
IMG_5139.JPG


40年ぶりに会った友人との交際も復活しました。
IMG_5189.JPG


大座礼山の枝分かれしたブナの巨木にもびっくりしました。
IMG_5202.JPG


<加賀・越前の山>
梅雨の晴れ間を狙って石川県・福井県の山巡りに出かけました。
「日本の山1000」のうち9山に登りました。
・高三郎山
金沢市の水がめ犀川ダムの上流にある高三郎山では藪漕ぎで格闘しました。
藪の中でデジカメを紛失し携帯で撮った山頂写真も懐かしいです。
20120623120416.jpg


<山梨百名山・鶏冠山>
これも梅雨の晴れ間を狙って出かけましたが、道迷いして3時間近くロスしましたが破風避難小屋に夕刻には到着できてほっとしました。山梨百名山も着々と数稼いでいます。
IMG_5418.JPG

凄く立派な破風避難小屋
IMG_5429.JPG




<北アルプス・赤岩岳>
日本百高山のうち赤岩岳の山頂を踏んでいないことを指摘され、梅雨明けを待って出かけました。
遅ればせながら正真正銘百高山完登です。
IMG_5472.JPG



<五竜・鹿島槍・爺が岳>
いつも里から眺めている後立山連峰の核心部を単独でテント泊縦走しました。
IMG_5515.JPG

難関八峰キレットです。
IMG_5525.JPG



<赤石岳・兎岳・聖岳縦走>
お盆休み恒例の親子二人連れ登山隊は今年、南アルプスの赤石岳から聖岳を3泊で縦走しました。
長野県側からの入山ができなかったので畑薙ダムまで走りました。

霧の赤石岳山頂ですが私には3回目の赤石岳でした。
IMG_5563.JPG


兎岳山頂にはタカネビランジも咲いていました。
IMG_5585.JPG


聖岳直下ではトランスジャパンアルプスに挑戦の若者が息せき切って走りぬけてゆきました。
IMG_5591.JPG


聖岳山頂です。
IMG_5592.JPG


<秋田・青森遠征>
8月末には白神山地・十和田湖・八甲田の山々を楽しみました。
特に印象深い山はありませんが、十和田湖畔の乙女の像も見学できました。
IMG_5649.JPG


奥入瀬渓流の「あしゅらの流れ」も見ることができました。
IMG_5664.JPG


南八甲田の山々はこの山行の圧巻でした。
IMG_5677.JPG



<白馬三山>
北海道の山友ほろしりさんとは今年白馬三山を歩きました。
IMG_5743.JPG


白馬山荘の夜は同宿舎の鼾にやられて一睡もできずに苦い思いをしました。
IMG_5766.JPG


ほろしりさんその後10月に体調を崩し入院、今後の登山は厳しいとの連絡がありました。2001年ムスコと二人で日本百名山巡りの際に幌尻岳で知り合ってから10数年、北海道や日本アルプスを毎年ご一緒してきた私の一番の自慢の山友達です。体調復活して又里山でもゆっくりとご一緒できることを祈るばかりです。



<風吹大池キャンプ>
9月、高校の同級生と52年ぶりのキャンプを楽しんだのも思い出深いです。
IMG_5797.JPG



<白馬鑓温泉>
温泉小屋の小屋締めを待ってたかちゃん・こばさんと白馬鑓温泉に出かけました。
121007_153210.jpg



<火打山の紅葉>
10月にはたかちゃん・あのまろさんご夫妻・rommyさんと紅葉の笹ヶ峰と雪待の火打山を楽しみました。
IMG_5954.JPG


IMG_5949.JPG




<奥美濃・越美の山巡り>
今年の遠征山行の最後は岐阜県・福井県の山巡りです。
屏風山など9山に登り、「日本の山1000」のうち、この山域に残る山は蕎麦粒山一山となりました。
錦秋の屏風山です。
IMG_5994.JPG


夜叉が池山の岩場の紅葉も見事です。
IMG_6024.JPG


富士山見に陽だまりハイキング>
師走恒例の富士山観ながらの山梨の山友とのハイキングも、今年も山画新内(蕎麦)太夫さんの体調も回復なって、足和田山・三湖台で今年の山行の掉尾を飾ることができました。
吉井さん・雨宮さんはじめ集まっていただいた皆さんの友情に感謝・感謝です。
IMG_6176.JPG

IMG_6179.JPG



やはり最後は富士山の夜明けがよろしいようで・・・。
IMG_20121205_064326.jpg



<まとめ>
秋以降は「信州ふるさと120山」を中心にした地元信州の里山登山が続きました。里山には文化があり、新しい発見に出会い、「目からうろこ」の思いをしています。

まだまだたくさんの思い出がありますが、矢張りご一緒頂いたみなさんとのつながりが一番の思い出です。しかしこうしてみると今年は新しい出会いが少ない山旅であったようです。

遠征山行も一時ほどの高まりもなく少しずつモチベーションが下がってきました。

あと5年くらい遠征山行ができれば。「日本の山1000」のうち、登山不可能な山を除いて達成できると思っているので、来年以降も体調管理に徹して日本の山歩きを楽しもうと思っています。
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 4

Sugi

今年も沢山の頂を踏まれましたね。
5年とは言わず、これからも多くの頂を目指してください。
まずは東京マラソンですね。ご健闘期待しています。
by Sugi (2012-12-27 22:42) 

kamoshikanagai

Sugiさん
コメントありがとうございます。
健康でありさえすればいくつになっても山登りは楽しめます。
フルマラソンは東京をフィナーレにします。
練習にも実が入ってきましたよ。
山スキーはこれからですね。先鋭的なところでなければ優雅に楽しめるスポーツですからこれからも大いに楽しもうと思っています。
年明けの8日は山画新内蕎麦太夫さんと湯の丸でゲレンデ練習します。
sugiさんの輪も広がることと思いますのでぜひお会いしたいです。
by kamoshikanagai (2012-12-28 16:47) 

たかちゃん

136山のうち4回程ご一緒できました。
来年はもっと連れて行ってもらいたいですね。
自分も時間を作って里山歩きをやりたいと思ってます。

今年の山歴を、こうして見させて頂くと
まだまだカモシカ永井さん、若い者に負けていないですね。
来る年も精力的に、何時までも元気で
山とマラソンにレポを読ませて貰うのを期待しております。

来年は山ガールとの写真大丈夫かな(たかちゃん連れ行った方がイイよ)
年が明けましたら新年会等に声かけさせて下さい。
それでは良いお年を。
by たかちゃん (2012-12-29 13:05) 

kamoshikanagai

たかちゃん
ありがとうございます。
こうして回想してみますと矢張り単独行はそれほど思い出に残らないものですね。感動を共有できる山友と登る山は思い出が残っています。
来年は今年出来なかったもとひめさんとの同行登山是非復活祭たいですね。
7火打ち山の山ガールの写真は私の宝物になりました。
もちろんたかちゃん・あのまろさんご夫妻・rommyさんとの紅葉の写真とともにです。
山スキーも優雅に滑降できるところで楽しみましょう。
by kamoshikanagai (2012-12-29 15:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。