So-net無料ブログ作成
検索選択

長野マラソンは川内が優勝 [ランニング]

第15回長野マラソンは雪から雨に変わる悪コンデションでしたが、公務員ランナー川内優輝選手が2時間14分27秒のタイムで優勝しました。

長野マラソンで日本人選手が優勝したのは今回が初めてです。

川内君やったね!おめでとう!!

女子はロシアのナターリア プチコワ選手が優勝しました。


市民ランナーは現在小糠雨の中激走中です。

みんながんばれ~!!
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

アクティブ

今日は寒かった!
 
結果は 20キロでバス乗りました・・・
やっぱり 私には5時間だめかも。

ちょっと考えなければいけないです。
長い冬がやっと終わった気がします。
ケニヤの人は雪見たことないからだめかもね~って言っていたら、ホントに川内さんがダントツで優勝したらしいですね。凄いです。
もちろん市民らんなー全部。
by アクティブ (2013-04-21 15:42) 

kamoshikanagai

アクティブままさん
色々と試練の中頑張りましたね。
ママはまだまだお若いから条件がそろってしっかり走り込みができればきっと完走の夢が果たせますよ。

私も完走できたのはフルマラソンに挑戦して5年目くらいでした。
少し気分を変えて春山モードに切り替えましょう。
by kamoshikanagai (2013-04-21 16:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。