So-net無料ブログ作成

片山右京に拍手 [日々滔々]

BS1スポーツドキュメンタリー(再放送)

「片山右京 日本最長自転車レースに挑む」を見ました。

サブタイトル
「カミカゼ右京」と呼ばれた元F1レーサー片山右京が50歳を目前に過酷な自転車レースに挑む。カーレースでも登山でも世界最高峰に挑戦してきた男がなぜ今自転車なのか?

私は好漢・片山右京のファンです。

3年半前の2009年12月、南極を目指し訓練中の富士山で仲間を亡くし、引きこもり状態や訳もなく滂沱の涙を流続けた鬱状態から脱出、南極大陸最高峰のビンソンマシウの登頂なども果たし順調に復活し、再び活躍を始めていますね。

「片山右京自然塾」を主宰し、子供たちとともに地元丹沢の自然なども楽しんでいます。

華やかなF1レーサーから転進し、登山ではセブンサミッターをめざし、今また自転車レースに目標を変えて限りない挑戦を続ける片山右京に心から拍手を送りたいです。
50歳を迎える今年の彼の目標は、ツルードフランスへの参戦と、エヴェレスト無酸素登頂、そして沖縄で行われる日本最長自転車レースでの上位完走だそうです。

私などにはとてもかなわぬ挑戦ですが、「私もまだまだ目標を持ってやり続けなければ」と思わせられる放送でした。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。