So-net無料ブログ作成
検索選択

ミツバチ分蜂蜂球飛び立つ [日々滔々]

5月6日に我が家の庭石の陰に仮住まいのミツバチ飛び立ちました。

今日は気温も上がりそうなので飛び立つ予感がしたので早朝から観察を続けていました。

8時頃の蜂球です。
随分と表面のミツバチの動きが激しいです。あまり気持ちの良いものではありません。
IMG_6597.JPG


12時に覗いてみたら飛び立った後で、採蜜に行っていて乗り遅れたミツバチがぶんぶんと飛び回っていましたが、彼らははぐれミツバチとなってしまいましたね。
庭石は以前のように苔があり何の跡形もありません。
IMG_6598.JPG


自然界の荘厳さ・不思議現象と云うものを見せていただきました。


因みに分蜂蜂球ができた翌日の写真です。
正面から見ると。
IMG_6593.JPG


横から見ると前日と少し形が変わっています。
IMG_6595.JPG
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

雪太郎

すごいすごい!
自然や生物のエネルギーを感じますね。
分蜂球って、数時間で移動するものだと思っていましたが、
蜂は気温に敏感ですもんね、暖かいときにしか移動できないんですね。
この蜂たちの中心に、歳若い女王蜂がいると思うと、すごいなぁ。
いい場所に新しい巣がみつかるといいですよね。
by 雪太郎 (2013-05-09 17:37) 

kamoshikanagai

雪太郎さん
自然の営みってすごいですね
。残念ながら飛び立つところを見ることが出来ませんでした。
飛び立った後に残されたはぐれミツバチはどうなるのだろうと心配しました。
本当に良いものを見させていただいたものと思っています。
by kamoshikanagai (2013-05-11 15:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。